オートレースの予想は新聞派??現地の予想屋さん??お昼ごはんにも最高☆

2019年1月13日


地元には川口オートレース場があります。小さい頃はたたらまつりには毎年行っていました。今はイベントがしょぼくなっちゃいましたが、昔は入場時にもらえる券に番号があって、当選すれば車が当たった時代もあったんです。40歳の僕が小学生くらいのときなんでかなり前の話になってしまいますね。

親父の友達にオートレーサーが居たので、たたらまつりのときは選手や関係者が入るところから入れてもらったので混雑を避けて入れたり、船橋オートレース場のバイクを整備するところなど入れてもらって見学などをしたものです。これ言っていいのかわからないですが時効ですよね。。。

そしてオートレース場には今も行くことがありますが、ギャンブル目的よりはお昼ごはん目的です。昔とは違って場内が綺麗になって過ごしやすいのと、川口オートレース場と言えばモツ串なのかなって思います。僕が撮った写真がないので、見たことがない方は「川口オートレース場 モツ」でググってみてください。四角い感じのモツが串にささっているのがそうです

さぁ、そろそろ本題です。

僕はちょっとだけ自慢なのですがオートレースの予想が得意なんです。勝とうと思っていないから勝てるのかがよくわからないですが、僕の予想は独特です。興味があれば読み進めてみてください。

目次

予想方法が固まるまでの過程

僕は小さい頃からオートレース場に行くことが多かったり、中学生や高校生くらいになってからもオートレースの話を聞くことがよくあったので知らず知らずに知識がついていました。実際にレーサーが言っていたことなのでなかなか信ぴょう性はあると思いますが、絶対はありませんので参考にするしないは自己責任でお願いします。

バイクの調子を計るのは直線よりは、突っ込みと立ち上がりです。

突っ込みはホームストレート後の第一コーナーとバックストレート後の第三コーナーですね。逆に直線に向けて立ち上がるコーナーは第二コーナーと第四コーナーですね。

バイクの調子もそうですが、選手の気力も大切になってきますので、やはりコーナーはテクニックと特に集中力が必要ですから直線は省いて考えたほうが効率がいいんです。そして、突っ込みと立ち上がりもどちらかに比重が置けることに気づきました。

結論から書くと立ち上がりに比重を置きます。

突っ込みはタイヤよりはエンブレの利きなど整備面が多いに反映されるような感じで、立ち上がりはタイヤやエンジンの調子が多く反映されるような区分(大雑把ですいません…)にしています。どちらにしても突っ込みをミスれば綺麗に立ち上がれず、必ず立ち上がりに影響が出ます。つまり綺麗に立ち上がれる車を注目していこうとなったわけです。


注目する車の見分け方

僕はレース場で新聞は買いません。レース場で無料で配布されているプログラムがあるのでそれで充分です。それと、僕の予想方法はレース場に行かないとできません。試走を現地で見ないと予想ができないからです。

先ほどの項目で注目する車の特徴は「立ち上がり」だと説明しました。この立ち上がりを試走で見ます。というより聞きます。聞く場所は、ホームストレートの立ち上がり場所である第四コーナーのやや直線よりです。

理由は立ち上がるときの音を聞けるからです。

アクセルをあけていくとエンジンは高い音がなります。つまり、立ち上がれる車はアクセルを開けられるので高い音が鳴りやすいんです。低音の中に最後に残る「キーン」っていう感じの音が拾える車は調子がいいんです。かなり感覚的なことですいません。試走の最終周回の第四コーナーはちょっとうつむきかげんで車は凝視せず通りすぎるタイミングと音を拾うような感じです。

あとこれが爆発的に当たるのは、夏走路と重ハンデ戦です。とは言っても僕の経験で。軽ハンデの選手が良い音鳴らすとドキドキします(笑)人気薄だと尚更です。

試走は色々なパターンというか、車間によって難易度が違うので注意です。車間が詰まると調子がよくても良い音が出ないときがあります。これが困るパターン(;^_^A それを選手が意図的にやっているのかは聞かなければわからないことなので、そこは運というか成行次第で嫌だなって思えば買わなきゃいいっていうことですね!!

良い音鳴れば試走タイムが良いんじゃないの?

僕も結局は試走タイムなんじゃないの?

ってこの方法を行う前に思ったことがあったんですが、いやいやそんなことないんです。

これは選手の通るコース、車間、前日の整備からの感触などでどこを重点に置いて試走するかによって全然違うと思うんですよ。それに抜かないを前提に回る単独走行的な試走はタイムをまとめやすいので調子悪くても腕がある選手は試走は良いタイムを出しますし。

兎にも角にも、高配当なかなか取ってきたので耳に自信がある方はちょっと試すだけでも面白いですよ。当たらなくても上位に来てくれるだけで興奮しますし、予想方法を改良していきやすいのでぜひぜひ楽しんでみてください。

でもやっぱり車券よりはモツ串ということで☆

趣味嗜好

Posted by GAFAR