両建て手法はFXでは自動売買に!!履歴の詳細も添付しました!!!

2019年3月15日

GAFARのFX関連記事をお読みいただきありがとうございます。

カテゴリ「常勝トレーダーの道」の内容の順序が逆のために誤解を招く可能性がありましたので、新しいカテゴリを作り記事を慎重に作っていきたいと思います。

新カテゴリは新設したトップページの【-米ドル円-FX ピックアップ】になります。

 

自動売買で所得があればとても良いですよね?

どこまでその夢に近づけるかは永遠の課題でしょう。課題は全く尽きないですが今のところうまくいっているEAを紹介したいと思います。ロジック自体も書いても問題ありませんので公開したいと思います。

無料で公開するんじゃ、手法もEAも大したことないんだろう…と思わるかもしれませんね…お金を支払ってでしか価値を感じられない方も居るとは思うのですが、情報のほとんどは本来は無料で手に入れられるものが多いです。単にまとめて整理したものが販売されているだけです。まとめて整理した手数料を取らないので無料ですから気軽に見てもらえればと思います。

目次

ロジック完成までの経緯と詳細

厳密なものではないですが、両建てをEAに取り込みました。とりあえずはインジケーターを使うとどうしても難しくなってしまうので、インジケーターは一切使わずに両建ての戦略を立てることにしました。

僕のインジケーターの考え方についてはこちら
↓↓↓
https://gafar.net/saikyouind/
ロジックの内容は簡単に書くと相場の流れをそのまま追いかけるという感じです。上昇したら買って、下降したら売るという行為を両建てによって繰り返すだけです。

例えると、任意の幅でラインを引き(僕は20pips)、そのラインを下から上に抜けたら買い、上から下に抜けたら売ります。同ラインを何度も連続してまたぐ場合はポジションを増やしません。最後の注文と逆の注文が増える度に任意のロット数でポジションサイズをアップしていきます。

次回のエントリー時にトータルがプラスであれば決済となります。

通常はレンジのような動きでポジションが膨れ上がっていき、ブレイクで決済されるという感じになります。そしてレンジの幅が少しずつ大きくなっていってポジションが膨らみ続けるような展開がこのEAの弱点です。


売買状況(リアル口座)

このEAは他のEAの検証を行っている端数の金額を新口座にしてリアル口座でテストを行っているものです。19258円での取引なのでXMのマイクロ口座を使用しています。

–期間–
2018/5/1~8/31 9/1から新口座へ移行

設定を間違えるととんでもないことになるEAです。すぐ破綻するか、爆発的に増えます。2017/11から2011/4までは90%増でしたがこれは参考外としています。それで上記の画像では40%増となっています。

地味な感じがするんですが、なかなか増えていますね。

自動売買のまとめ

自動売買の落とし穴はどんな展開からハマるかがわかりません。

だからこそほったらかしにはできませんし、常にチェックが必要です。このEAは正直、調子が良すぎるのですが最初の方にも書いたように、レンジの幅が少しずつ広がる展開には弱く、それが続くようでしたらポジションが増えていって資金を圧迫し破綻する可能性が多いにあります。

  • ここの部分の解決策としては、用意できる資金の1/3でEAをスタートする。
  • 圧迫したら資金を追加する。
  • 決済されたら元に戻す。

この面倒なことを行わないといけません。

口座選びと通貨選びをしっかり行わいといけませんし、やはりスプレッドというのはポジションをたくさん持つので意識しないといけませんね。

スプレッドは単に狭い会社を選ばない方がいいです。これは経験上から言えることですが、表示されているようなスプレッドでは少額ならそのままですが、額が増えていくと表示されたスプレッドでは取引ができなくなる業者がかなり多いです。これをリストにして出してしまうのはできますが、優秀な業者だけをそのうち紹介したいと思います。

このEAが欲しい方は、メールフォームよりご連絡ください。