FXで勝つ雰囲気を味わうためのツール


FXをいきなり本番さながらではやりたくないが、練習用のデモ口座だと期限がある点とサーバーが弱い点を考えるとリアル口座を使いたいという方向けに海外口座をご紹介します。海外口座はやはり不安な面はあります。ですが実際に入金、取引、出金を行ってみて問題がなかった業者さんを掲載します。

目次

XMTrading

海外口座の中ではXMさんは評判が良い方です。僕はスキャルピングはやらないので、スプレッド関係は全く気にしていません。スキャルピングを主戦にしている方はその関連の検索をしてから決めてください。

リアル口座を作ろう

リアルFX取引口座を開設する
↑↑↑
上をクリックしてください。

ステップ1

個人情報を例に従って記入しましょう。プラットフォームはMT4で解説を進めます。

口座タイプはマイクロかスタンダード、XM Zeroがありますが、ここではマイクロ口座かスタンダード口座の解説します。
スタンダード口座は1lot(1.0)=10万通貨です。
取引数量0.01で1pips動くと約±10円
取引数量0.1で1pips動くと約±100円
取引数量1.0で1pips動くと約±1000円
●1000通貨から500万通貨まで取引が可能です。

マイクロ口座は1lot(1.0)=1000通貨
取引数量0.01で1pips動くと約±0.1円
取引数量0.1で1pips動くと約±1円
取引数量1.0で1pips動くと約±10円
取引数量10.0で1pips動くと約±100円
●10通貨から10万通貨まで取引が可能です。

※円口座作成とドル円を想定して金額を書いています。
※資金が10万円以下の場合は、マイクロ口座をお薦めします。

選択できたらステップ2へGO!!!

ステップ2
個人情報は例に従って記入しましょう。

住所詳細はローマ字で入力します。

警視庁の住所を参考にしました。住所の番地の102の部分は部屋番号がある仮定で書いています。


基本通貨は円、レバレッジは1:888で解説を進めます。ボーナスは基本的になくていいと思います。


全てプルダウン形式なので当てはまる回答をしましょう。

ここまで完了したら、口座パスワードと確認を済ませて口座を解説します。口座パスワードは大文字を絡めないといけないので覚えにくいですからメモをきっちりしておきましょう!!!

登録を済ませるとメールが来ます。
その後マイページにログインをした後にすることは口座の有効化です。身分証のアップロードをして問題がなければ口座が有効化され、入金して取引ができるようになります。

bitwallet口座も作ろう!!!

海外口座は入金や出金が正直に言うと不便です。ですが、XMでも使用できるbitwalletを作ることで入出金が楽に行えます。

bitwalletに入金

XMへ入金

XMで取引

XMで利益をbitwalletへ出金

bitwalletから自分の銀行口座へ送金
みたいな感じでお金が流れます。結果的に自分の銀行口座に入るまでの手数料が今までに比べると爆安です☆絶対にbitwalletは作るべきです。

bitwallet
↑↑↑
新規口座開設から口座を作成しましょう☆

bitwalletへの入金はクレジットカードです。bitwalletから自分へ振り込む銀行口座はジャパンネット銀行などのネット銀行も可能です。